(株)日光モーターのブログ

人に愛され50年。福井県敦賀市・小浜市にある日光モーターの情報をお届けします♪

日光レンタカー駅前店 イベント開催中です♪

<< 2011-09- | ARCHIVE-SELECT | 2011-11- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

TRICKorTREAT?

こんにちは、日光モーターです。
10月も終わりに近づいていますね
つい先ごろもうすぐ秋ですね、なんて言っていたのに…早いものですね

10月終わりと言えば、ハロウィンですよね
私の大好きなイベントでもあります
有名テーマパークの影響などもあって、大分知られてはいますが、
まだ日本ではあまりなじみのないイベントではありますよね。
ハロウィンの大本はケルト人の伝統由来なんだそうです。
クリスマスのようにキリスト教由来の行事ではないんですね。
ちょっとWikipedia先生から概要を引用してみます


「ケルト人の1年の終りは10月31日で、この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、
 精霊や魔女が出てくると信じられていた。
 これらから身を守るために仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていた。

 これに因み、31日の夜、カボチャ(本来はカブ)をくりぬいた中に蝋燭を立てて
 「ジャック・オー・ランタン (Jack-o'-lantern) 」を作り、魔女やお化けに仮装した子供達が
 近くの家を1軒ずつ訪ねては「トリック・オア・トリート(Trick or treat. ご馳走をくれないと悪戯するよ)」
 と唱える。家庭では、カボチャの菓子を作り、子供たちは貰ったお菓子を持ち寄り、
 ハロウィン・パーティーを開いたりする。
 お菓子がもらえなかった場合は報復の悪戯をしてもよい。


というのがハロウィンなんだそうです
霊がやってくる、という点では日本のお盆に似ていますが、
日本ではご先祖様を迎えて送り出すために火を焚くので、魔除けという点では違いますね。
しかし報復の悪戯って何をされるんでしょうね… 
子どものパワーと食べ物の恨みは怖そうなので、
家の中をめっちゃくちゃにされそうですね(笑)

長々と書いてきましたが、
実は日光モーターも店内装飾がハロウィンになっているんですよ

HI3H0125.jpgHI3H0126.jpg

ここには写っていないですが、
受付カウンターキッズコーナーもハロウィン仕様となっております
10月いっぱいの装飾ですが、この機会にぜひ、いらしてくださいね

また、ハロウィン当日の31日は月曜日なので前倒しになりますが、
土日を利用してご家族や友人とパーティや仮装を楽しむのもいいかもしれませんね




--------------------------------------------★☆★---
株式会社日光モーター』メインサイトはこちらです♪
㈱日光モーターのブログTOPへもどる
スポンサーサイト

| お店のこと | 11:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。